ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。
 

HOME会社案内コンプライアンス指針

コンプライアンス指針

 当社には、社の経営理念を示した「社是」「NDC社方針」及び「NDC社員行動指針」があり、役員をはじめ全ての社員は、これらに則り企業活動を推進していくことが求められております。近年法令や社会のルールを守ることが企業に厳しく要求されており、これらのルールを守って行動することは、当社が社会の信頼を得て健全に発展していく上で必要不可欠であります。
 社員の皆さんには、これまで、常に法令を遵守するよう要請してまいりましたが、このたび、そのための具体的な行動指針として、次頁のようなコンプライアンス指針を制定します。
当社の全ての社員は、本指針に従い、適法、適正な行動をとられるよう強く要請します。
  平成19年6月

取締役社長

<<コンプライアンス受付窓口について>>

  • 皆さんの身の回りで正しくないことが行われている場合あるいは自らが行わなければならないような事態に陥った場合は、速やかに上司に報告し、指示を受けて下さ い。もしそうすることが難しい事情があれば直接、社長又は管理部長あるいは管理課長へ御一報(文書又は電子メール)下さい。記名又は匿名いずれでも結構です。
  • 報告者の氏名等は、本人の了解なく明らかにしないほか、報告を行ったことにより、不利益を被ることのないよう十分配慮します。
  • 会社や他人を中傷したり、いたずらをするなどの目的で「受付窓口」へ 事実に反することを報告したり、不正に利用することは禁止します。

I 事業活動

 当社は環境に優しい原子力エネルギーの研究開発を通じて社会に貢献するとともに、適法、適正にして良識ある企業活動を行う。

  • 事業活動にあたっては、独占禁止法を遵守し公正で自由な企業間競争を行うとともに、下請法等の諸法令 を遵守する。
  • 公務員、取引先との贈答接待等は、法令に違反したり社会通念の範囲を逸脱して行わない。
  • 会計、税務処理を関連法令、会計基準、社内法規に従い適正に行う。
  • 外国との取引きにあたり、輸出入に関する法令や現地の法令を遵守する。

II 会社と社会との関係

 当社は原子力の安全確保と環境保全に努め、良き企業市民として地域社会と共生していく。

  • 原子力に関する法令を遵守し、原子力の安全確保を全てに優先させる。
  • 環境に関する法令を遵守し、環境保全に努める。
  • 政治献金は法令の範囲を超えて行わない。
  • 外国との取引きにあたり、輸出入に関する法令や現地の法令を遵守する。
  • 反社会的勢力には毅然とした対応を行う。

III 会社と社員との関係

 会社は安全で健康的な職場環境を確保する一方、社員は公私の別を明らかにし、法令や社内規則を遵守して職務を誠実に遂行する。

  • 会社は労働関係法令を遵守し、安全で健康的な職場環境の確保に努める。
  • 就業規則等の社内規則を遵守する。
  • 差別的取り扱いや性的嫌がらせを行わない。
  • 企業秘密を適切に管理し、無断で開示しない。

ページのトップへ戻る